※SBIマネープラザは、宅地建物取引業者ではありません。
※SBIマネープラザは、不動産に関する相談、及びご契約等の具体的内容には一切関わることができません。

  • 不動産投資による経営を行うことで、所得税・住民税・相続税の控除が受けられます。現在の不動産投資は、富裕層だけにとどまらず一般の会社員や自営業者など、様々な職業の方に受け入れられているのが特徴です。

  • 他の投資商品とは異なり“家賃収入”が得られます。ローン返済も、その家賃収入で賄えるケースが多々あります。ギャンブル的な投資とは異なり、安定性が人気の理由です。

  • 毎月の安定した収入が見込まれる不動産投資は、将来の年金代わりとしても期待できます。公的年金や企業年金だけでなく、豊かな老後のためにも個人年金の確保は必須ではないでしょうか?

  • 物件をローンで購入すると加入するのが“団体信用生命保険“です。万が一の際はローンの残債が保険金で完済され、残された家族へは毎月の安定した家賃収入を残すことができます。

  • 不動産投資による経営を行うことで、所得税・住民税・相続税の控除が受けられます。現在の不動産投資は、富裕層だけにとどまらず一般の会社員や自営業者など、様々な職業の方に受け入れられているのが特徴です。

  • 他の投資商品とは異なり“家賃収入”が得られます。ローン返済も、その家賃収入で賄えるケースが多々あります。ギャンブル的な投資とは異なり、安定性が人気の理由です。

  • 毎月の安定した収入が見込まれる不動産投資は、将来の年金代わりとしても期待できます。公的年金や企業年金だけでなく、豊かな老後のためにも個人年金の確保は必須ではないでしょうか?

  • 物件をローンで購入すると加入するのが“団体信用生命保険“です。万が一の際はローンの残債が保険金で完済され、残された家族へは毎月の安定した家賃収入を残すことができます。

・資産価値が中古よりも高い
・運用年数が長い
・中古に比べ売却しやすい

・投資金額が新築に比べて安い
・実質利回りが新築に比べて高い
・現状の管理状態を既存の住人に確認できる

・マーケットが安定している
・為替リスクがない
・相続税対策に有効

・不動産価格上昇の可能性が高く、高額な売却益が期待できる
・国によっては首都一等地の物件も安価で買うことができる

・駅近で好立地な物件を選べる場合が多い
・少ない投資額で始められる
・複数所有でリスク分散が可能

・空室リスクが低い
・土地ごと購入できる
・多くの収入が見込める

・資産価値が中古よりも高い
・運用年数が長い
・中古に比べ売却しやすい

・投資金額が新築に比べて安い
・実質利回りが新築に比べて高い
・現状の管理状態を既存の住人に確認できる

・マーケットが安定している
・為替リスクがない
・相続税対策に有効

・不動産価格上昇の可能性が高く、高額な売却益が期待できる
・国によっては首都一等地の物件も安価で買うことができる

・駅近で好立地な物件を選べる場合が多い
・少ない投資額で始められる
・複数所有でリスク分散が可能

・空室リスクが低い
・土地ごと購入できる
・多くの収入が見込める

※SBIマネープラザは、宅地建物取引業者ではありません。
※SBIマネープラザは、不動産に関する相談、及びご契約等の具体的内容には一切関わることができません。

  • 不動産投資による経営を行うことで、所得税・住民税・相続税の控除が受けられます。現在の不動産投資は、富裕層だけにとどまらず一般の会社員や自営業者など、様々な職業の方に受け入れられているのが特徴です。

  • 他の投資商品とは異なり“家賃収入”が得られます。ローン返済も、その家賃収入で賄えるケースが多々あります。ギャンブル的な投資とは異なり、安定性が人気の理由です。

  • 毎月の安定した収入が見込まれる不動産投資は、将来の年金代わりとしても期待できます。公的年金や企業年金だけでなく、豊かな老後のためにも個人年金の確保は必須ではないでしょうか?

  • 物件をローンで購入すると加入するのが“団体信用生命保険“です。万が一の際はローンの残債が保険金で完済され、残された家族へは毎月の安定した家賃収入を残すことができます。

  • 不動産投資による経営を行うことで、所得税・住民税・相続税の控除が受けられます。現在の不動産投資は、富裕層だけにとどまらず一般の会社員や自営業者など、様々な職業の方に受け入れられているのが特徴です。

  • 他の投資商品とは異なり“家賃収入”が得られます。ローン返済も、その家賃収入で賄えるケースが多々あります。ギャンブル的な投資とは異なり、安定性が人気の理由です。

  • 毎月の安定した収入が見込まれる不動産投資は、将来の年金代わりとしても期待できます。公的年金や企業年金だけでなく、豊かな老後のためにも個人年金の確保は必須ではないでしょうか?

  • 物件をローンで購入すると加入するのが“団体信用生命保険“です。万が一の際はローンの残債が保険金で完済され、残された家族へは毎月の安定した家賃収入を残すことができます。

・資産価値が中古よりも高い
・運用年数が長い
・中古に比べ売却しやすい

・投資金額が新築に比べて安い
・実質利回りが新築に比べて高い
・現状の管理状態を既存の住人に確認できる

・マーケットが安定している
・為替リスクがない
・相続税対策に有効

・不動産価格上昇の可能性が高く、高額な売却益が期待できる
・国によっては首都一等地の物件も安価で買うことができる

・駅近で好立地な物件を選べる場合が多い
・少ない投資額で始められる
・複数所有でリスク分散が可能

・空室リスクが低い
・土地ごと購入できる
・多くの収入が見込める

・資産価値が中古よりも高い
・運用年数が長い
・中古に比べ売却しやすい

・投資金額が新築に比べて安い
・実質利回りが新築に比べて高い
・現状の管理状態を既存の住人に確認できる

・マーケットが安定している
・為替リスクがない
・相続税対策に有効

・不動産価格上昇の可能性が高く、高額な売却益が期待できる
・国によっては首都一等地の物件も安価で買うことができる

・駅近で好立地な物件を選べる場合が多い
・少ない投資額で始められる
・複数所有でリスク分散が可能

・空室リスクが低い
・土地ごと購入できる
・多くの収入が見込める

株式会社インベスターズクラウドによる不動産投資セミナー

~東証一部上場IT企業が贈る~人と差がつく「ITを活用した不動産投資術」

開催日時:2017/06/11 (日) 13:30~17:00(受付13:00~)

開催場所:SBIマネープラザ 新宿中央支店

近頃注目されている「不動産投資」
興味はあるけど何だか敷居が高そう…
不動産投資で成功するためにはなにが必要なのだろうか。

株式会社インベスターズクラウドは、不動産投資と IT を組み合わせ、
従来の不動産投資にはないサービスを展開している IT 企業です。

本セミナーでは、新築アパート経営の支援サービスアプリ「TATERU」を運営する
「株式会社インベスターズクラウド」と、超大手自動車メーカーにご勤務されながら
アパート経営を行い、早期リタイアを果たした専業大家・森 洋平氏が、
サラリーマンだからこそできる失敗しない不動産投資のノウハウを伝授します!

・不動産投資とはそもそもどういうものなのか?
・興味はあるけど、まず何から始めれば良いの?
・物件選びのポイントは?
・投資額が大きいから失敗しないか不安
・買い増しを検討中 という方におすすめのセミナーです。

  • 常松 佑香(ツネマツ ユウカ) 氏
    株式会社インベスターズクラウド

  • 森 洋平(モリ ヨウヘイ)氏
    過去に抱いた将来への不安から不動産投資に興味を持ち、28歳の時に1棟目を所有。新築木造アパートに特化した投資を行い、5年間で5棟38室を手にし、家賃収入は年間2,000万円を超える。

  1. 将来のお金の心配を軽減する~堅実な不動産投資をお探しの方へ~
    「土地探しから始める新築一棟投資法」セミナー

    開催日時:2017年06月02日 (金) 19:30~ 21:00 
    開催場所:SBIマネープラザ 新宿中央支店

  2. <不動産投資セミナー>
    不動産投資の「わからない」を「やってみたい」に

    開催日時:2017年06月03日 (土) 13:00~14:50 
    開催場所:SBIマネープラザ 新宿中央支店

  3. ~東証一部上場IT企業が贈る~
    人と差がつく「ITを活用した不動産投資術」

    開催日時:2017年06月11日 (日) 13:30~ 17:00 
    開催場所:SBIマネープラザ 新宿中央支店

  • 東京都在住 Aさん 36歳 会社員 男性

    家族が増えたこともあり、自分たちの将来について考え始めるタイミングでした。不動産投資に関しては全然知識もなかったので勉強のためもあって参加したのですが。最初のイメージよりも思ったよりハードル低いんだなと思いました。

  • 大阪府在住 Sさん 54歳 自営業 男性

    これまでに何部屋か経営しているのですが、もう少し収入に厚みがほしいと思い、セミナーに参加させていただきました。個別面談も真摯に対応くださり、今の自分にピッタリなご提案もしていただいてます。

  • 東京都在住 Kさん 45歳 会社員 女性

    知り合いにこのサイトを教えてもらいました。独身のまま将来をむかえることに不安を抱いており、どんな感じなのかと恐る恐る参加してみました。でも女性の参加者も思ったより多くてびっくりしました。ほかの女性参加者に話を聞いてみると、女性でもマンション投資を始める人が増えているとのことで、背中を押してもらった気がしました。

SBIマネープラザは、SBIグループにおける「金融サービス事業」の中核企業として、証券・保険・ファンド・オペレーティングリース・住宅ローン・銀行預金、など、幅広い金融商品を取り揃えております。お客さま一人ひとりの将来設計やライフスタイルに合わせ、経験豊富な専門家によるアドバイスをワンストップで提供することで、日本初の“総合金融商品ディストリビューター”を目指します。

※SBIマネープラザは宅地建物取引業者ではありません。不動産に関するご相談、及びご契約等の具体的内容には一切関わることができません。

SBIマネープラザ株式会社

■第二種金融商品取引業者、投資助言・代理業者
登録番号:
関東財務局長(金商)第2893号
加入協会:
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
■金融商品仲介業者
登録番号:
関東財務局長(金仲)第385号
所属金融商品取引業者:

・株式会社SBI証券(関東財務局長(金商)第44号)
加入協会:
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
・日産証券株式会社(関東財務局長(金商)第131号)
加入協会:
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
■銀行代理業者
許可番号:
関東財務局長(銀代)第268号
所属銀行:
住信SBIネット銀行株式会社
取扱業務:
円普通預金及び円定期預金の受入れを内容とする契約締結の媒介(勧誘及び受付)
並びに資金の貸付けを内容とする契約締結の媒介(勧誘及び受付)
■貸金業者
登録番号:
東京都知事(1) 第31636号
加入協会:
日本貸金業協会 第005872号

【注意事項】

当社が取扱う有価証券等及び保険商品は預金等ではなく、預金利息はつきません。
また、元本保証はされておらず、預金保険制度の対象ではありません。

(金融商品仲介業について)

当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
当社は、いかなる名目によるかを問わず、金融商品仲介業に関して、お客様から金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
お客様が行おうとする取引について支払う金額又は手数料等は、当社の所属金融商品取引業者により異なります。

(銀行代理業について)

当社は、銀行代理業に関してお客様から直接、金銭のお預かりをすることはありません。

(保険代理店業務について)

当社は、募集代理店として保険契約締結の媒介又は代理を行いますが、契約の相手方は当社ではなく、保険会社となります。
保険商品の内容については、必ず商品パンフレット・契約概要・注意喚起情報・ご契約のしおり・約款等にてご確認ください。

【MP管理No.161208-171207_1974】

  • 東京都在住 Aさん 36歳 会社員 男性

    家族が増えたこともあり、自分たちの将来について考え始めるタイミングでした。不動産投資に関しては全然知識もなかったので勉強のためもあって参加したのですが。最初のイメージよりも思ったよりハードル低いんだなと思いました。

  • 大阪府在住 Sさん 54歳 自営業 男性

    これまでに何部屋か経営しているのですが、もう少し収入に厚みがほしいと思い、セミナーに参加させていただきました。個別面談も真摯に対応くださり、今の自分にピッタリなご提案もしていただいてます。

  • 東京都在住 Kさん 45歳 会社員 女性

    知り合いにこのサイトを教えてもらいました。独身のまま将来をむかえることに不安を抱いており、どんな感じなのかと恐る恐る参加してみました。でも女性の参加者も思ったより多くてびっくりしました。ほかの女性参加者に話を聞いてみると、女性でもマンション投資を始める人が増えているとのことで、背中を押してもらった気がしました。

SBIマネープラザは、SBIグループにおける「金融サービス事業」の中核企業として、証券・保険・ファンド・オペレーティングリース・住宅ローン・銀行預金、など、幅広い金融商品を取り揃えております。お客さま一人ひとりの将来設計やライフスタイルに合わせ、経験豊富な専門家によるアドバイスをワンストップで提供することで、国内最大の“金融商品の総合ディストリビューター”を目指します。

※SBIマネープラザは宅地建物取引業者ではありません。不動産に関するご相談、及びご契約等の具体的内容には一切関わることができません。

SBIマネープラザ株式会社

■第二種金融商品取引業者、投資助言・代理業者
登録番号:
関東財務局長(金商)第2893号
加入協会:
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
■金融商品仲介業者
登録番号:
関東財務局長(金仲)第385号
所属金融商品取引業者:

・株式会社SBI証券(関東財務局長(金商)第44号)
加入協会:
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
・日産証券株式会社(関東財務局長(金商)第131号)
加入協会:
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
■銀行代理業者
許可番号:
関東財務局長(銀代)第268号
所属銀行:
住信SBIネット銀行株式会社
取扱業務:
円普通預金及び円定期預金の受入れを内容とする契約締結の媒介(勧誘及び受付)
並びに資金の貸付けを内容とする契約締結の媒介(勧誘及び受付)
■貸金業者
登録番号:
東京都知事(1) 第31636号
加入協会:
日本貸金業協会 第005872号

【注意事項】

当社が取扱う有価証券等及び保険商品は預金等ではなく、預金利息はつきません。
また、元本保証はされておらず、預金保険制度の対象ではありません。

(金融商品仲介業について)

当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
当社は、いかなる名目によるかを問わず、金融商品仲介業に関して、お客様から金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
お客様が行おうとする取引について支払う金額又は手数料等は、当社の所属金融商品取引業者により異なります。

(銀行代理業について)

当社は、銀行代理業に関してお客様から直接、金銭のお預かりをすることはありません。

(保険代理店業務について)

当社は、募集代理店として保険契約締結の媒介又は代理を行いますが、契約の相手方は当社ではなく、保険会社となります。
保険商品の内容については、必ず商品パンフレット・契約概要・注意喚起情報・ご契約のしおり・約款等にてご確認ください。

【MP管理No.161208-171207_1974】